歯医者で受けられる治療|歯の悩みはプロに相談しよう

マウスピースで歯を整える

歯医者

大阪では歯列矯正を受ける人が以前よりも多くなっています。なぜ歯列矯正を受けるのかといえば、歯本来の美しさを取り戻せるからです。大阪の歯医者で歯列矯正を受けて歯並びが綺麗になれば自信をもって笑えますし、顔の印象が良くなることで就職や婚活なども有利になります。しかし、大阪での歯列矯正には一つだけ欠点があります。それがワイヤー型の矯正装置が目立つということです。確かに、歯列矯正の治療効果を高めるためにはワイヤーで固定して、徐々に歯を動かすことが最良の手段であると言われているのですが、そうなると人の目を気にする女性や子供にとっては大きなストレスとなってしまいます。そのため、大阪の歯医者では老若男女問わず誰もが気軽に歯列矯正が出来るよう、インビザラインという治療方法を確立しています。

大阪の歯医者で行なわれているインビザラインはもともと海外で開発された治療方法です。マウスピース型の矯正装置で、色は無色透明、それでいて着脱も可能という優れた機能もあります。また、インビザラインの素材はプラスチックなので、装着した時も歯にかかる負担が少なくなりますし、色も透明なので普段から着用していても違和感がありません。さらに、インビザラインは着脱できるという特徴を活かして、自己管理ができるため、長い間清潔に保つこともできます。そして、インビザラインで歯列矯正を受ける場合、事前に3D画像で仕上がり後のイメージを確認できるという利点もあるので、歯列矯正に対してネガティブな印象を持っている人でも不安なく治療が受けられます。